Indieemotion

動画・映像制作の役立つ情報を発信するブログ「 インディーモーション」

「 撮影 」 一覧

レビュアー向け Frame.ioの使い方【動画の修正依頼が簡単!】

動画の制作を外部に依頼する際、必ず行われるチェックの流れを、もう少しスムーズに出来ないかと考えたことは無いでしょうか? 大抵は送られてきた動画(又はリンク)を再生しながら「○分○秒の〜が」と一つ一つ書き出してメールで送信する事が多いと思いますが、これって割と手間ですよ…

Frame.ioとは?ユーザータイプが理解出来れば運用は簡単!【概要編】

Adobe Creative Cloud 向け Frame.io が実装された事で、映像制作におけるレビュー環境が大きく変わろうとしていますね! 特にPremiere Proでダイレクトに修正箇所の確認や反映を行えるようになった事で、映像制作プロダクションだけでは…

急ぎの方専用!一眼ムービーを今スグ綺麗に撮るコツ【SONY αシリーズ】

ミラーレス一眼を購入したばかりで、今日から動画を始めようという方。 急に動画撮影の依頼が入ってしまい、一夜漬けで動画を覚えなければいけない方。 細かい専門的な話は置いといて、最短ルートで見栄えの良い綺麗な動画を撮れるようになり…

買って失敗した動画撮影機材ベスト7【何を基準に機材を選べば良いのか?】

思い切って買った撮影機材が全く役に立たなかった経験は無いでしょうか? 出来るだけ無駄な買い物はしたく無いので、念入りに調べて購入するはずですが、それでも空ぶってしまうことってあるんですよね… 僕はこれまでに星の数ほど失敗し、多く…

ベースISOとは?それ以下に設定するとどうなるのか?【動画で確認】

2022/01/26   撮影
 ,

ベースISOが640っていう話は聞いた事あるけど、それ以下に設定すると何か問題が発生するのかな? 出来ればノイズを減らしたいから、限界まで下げたいんだけど… そんな疑問にお答えします。 Log撮影の場合はベースISOが割と高い数値ですから、

α7sⅢのISO別ノイズ量を検証!【10bitでも露出オーバーで撮るべきか?】

2022/01/18   撮影, 映像雑学
 , ,

撮影した動画のノイズが酷くて、カメラの買い換えようと検討する際、やはりSONY α7sⅢが候補に上がってくるのではないでしょうか? 2020年秋に発売され、大反響を生んだこのカメラですが、多くのビデオグラファーが愛用している理由の一つ…

カラーグレーディングに依存しない色作り【Adobe Colorの活用方法】

カラーグレーディングがしっくり来ず、一つのクリップを延々といじくり倒した経験は無いでしょうか? はたまた、前回はドンピシャでハマったお気に入りのLUTが、今回はどうも合わないという経験は無いでしょうか? 上記の場合、大抵は素材…

写真撮影から学ぶ一眼動画の上達方法【マインドの変化】

2021/10/08   撮影, 映像雑学
 ,

写真の技術を上げると、動画のレベルも上がります。 「そりゃ写真が上手けりゃ動画も上手いんじゃ無いの?」 と、漠然と考えることはあるかと思いますが、そうだとしても、その”センス”がどう培われるのか、そこが重要なポイントです。 特に…

初心者でも簡単に撮影できるタイムラプスの設定&編集方法

2021/09/12   撮影, 編集
 , ,

壮大な景色に出逢った旅先で、タイムラプスでも撮ってみようと思いカメラを設置するも、「あれ?ISOってオートが良いのかな?、シャッタースピードてどれぐらいが良いのかな?」と立ち往生しているうちに、日が落ちてしまったという経験は…

型破り!基本を崩したVLOG撮影テクニック7選【常識に囚われない】

ミラーレス一眼とジンバルを片手に、ちょっとした旅行をVlogとして残したい! 「どうせなら映画のようにドラマチックな作品としてキレイに撮って!皆に喜んで貰いたい!」ということで数年前からシネマティックVlogが大人気ですね! 僕も…

初心者でもうまくいく一眼動画のおすすめ設定【SONY/Canon/Nikon】

映画のような雰囲気のある動画を撮影したくて、ミラーレス一眼や一眼レフカメラを買ってみたけど、正直思ってた感じにならなくてガッカリされている方、諦めるのはまだまだ早いです! そのカメラでも理想の映像を必ず撮影できます^^ 冒頭から…

HLG(PP10)で撮影するメリットと技術的裏付け:後編【 露出設定とカラー】

2021/06/23   撮影, 映像雑学
 ,

「理由はともかく綺麗に撮れるからHLGを使っているけど、それが自分のワークフローに適しているのかどうかと言われると、よくわからない。」 という方、意外と多くいらっしゃるのではないでしょうか? それについては、そもそもHLGは…

HLG(PP10)で撮影するメリットと技術的裏付け:前編【 SONYユーザー以外も必見】

2021/06/18   撮影, 映像雑学
 ,

理由はともあれ、HLGで撮影すると及第点を取れるので、とりあえずHLGで作品の撮影をするっていう流れが増えてきていると思いますが、なぜそのピクチャープロファイルを使っているのか自分で…

動画に奥行きを与える撮影テクニック8選【スマホでも有効!】

高性能なカメラで撮った動画なのに、なぜか素人っぽく見えてしまう事ってありませんか? 実は、その原因のほとんどが「立体感」の表現不足にあります。 立体感とは、空間を表現する場合「奥行き=depth」と言い換えることもできますが…

絶対知っておきたい10種類のカメラワーク【脱ワンパターン!】

撮った動画を編集している時に、「なんか似たようなのばっかり撮っちゃったな〜」って思うことありませんか? 特にジンバルを使った撮影だと、被写体をセンターに入れた日の丸構図で寄ったり引いたりばかりになったりとか、気が付いたら同じ…

一眼動画撮影でやりがちな失敗13選【誰しもが経験する!?】

一眼の動画撮影って、あれこれ考えることが多くて大変ですよね! iPhoneのようにRECボタンを押すだけではないので、ちょっとしたミスで素材が使い物にならなくなる事も珍しく有りません。 そんな、誰しもが一度や二度経験するであろうビデ…

無理してLogで撮影しなくて大丈夫【カラーグレーディングよりも大切な事】

2021/05/03   撮影
 , ,

SonyならS-Log、CanonならC-Log、PanasonicならV-Log、という風に、どのメーカーのカメラも、カラーグレーディングを前提としたLog撮影が可能となってます。 このLog撮影というのは、撮影においても編集においても…

【シーン別】動画撮影時のホワイトバランス設定&選び方

2021/03/07   撮影
 ,

動画撮影の際に、自分以外のカメラマンがどんなホワイトバランスの合わせ方をしているのか、少し気になったりしませんか? と言うのは、そもそもホワイトバランスって正しければそれで問題ないのですが、撮影内容によってはコロコロ変えなくては…

【α7SⅢ】S-Cinetoneとは?使いこなす為に必要な露出の知識

2021/02/28   撮影, 機材
 , ,

α7SⅢでもS-Cinetoneが使えるようになり、大変話題になっておりますが 「そもそもS-Cinetoneってどういうものなのか?」 「撮って出しが綺麗と言われているが、カラーグレーディング は必要なのか?」 と色々疑問が湧いてきます…

SONY:S-Logの基礎知識【撮影設定の選び方からLUT適応まで】

2021/02/20   撮影
 , ,

SONYの α7sⅢ / α7Ⅲ / α7c / α6400 などを初めて使う場合、誰もが憧れるS-Log撮影。 「これで映画っぽい映像が撮れるのか!」 という期待を胸に、居ても立っても居られず早速設定を変えていざ撮影。流行…

【カメラマン向け】動画や写真で被写体が太って見える理由と対策

2021/02/07   撮影
 , ,

写真だけに限らず、動画を撮影するビデオグラファーの皆さんも、撮った映像をモデルや役者に見せた時、「なんか太ってる…」って言われたことありませんか?“綺麗に撮ってあげよう!”と思って撮影しているのに、被写体本人がショックを…

動画撮影の鉄板カメラアングル12選【心理的な効果を生み出す】

この写真の女性から物凄い威圧感を感じませんか? これは典型的なローアングルショットの使い方で、被写体を大きく見せたり、力強く見せる効果があります。 比較的わかりやすい例でしたね! 実は映像制作においてのカメラアングルは、視聴者に…

4:2:2 10bit動画の仕組みを解り易く解説【YCbCrが理解できる】

2021/01/05   撮影
 ,

近頃のプロ・ハイアマチュア向けのカメラやモニターでは4:2:2 10bitの記録が一般化してきていますが4:2:0 8bitと比べてどれぐらいの差があるのか今ひとつピンとこないですよね。そしてよく出てくるYCbCrとは何なのか?

スマホでおしゃれな動画を撮る10のテクニック【インスタに使える!】

2020/12/08   撮影
 ,

「これスマホで撮ったの!?」って言われる動画を撮りたいですよね!特にインスタにアップするなら普段投稿している写真のクオリティに負けないおしゃれな動画を載せたいですよね!でもいざやってみると思った感じにならないとか

動画撮影のフリッカー対策【蛍光灯/LED環境で失敗しない】

2020/11/12   撮影
 ,

撮影した動画がちらついていたり、波打っていたりする現象を「フリッカー」と言います。外で撮影した動画は問題ないけど、屋内で撮影するとかなりの確率でフリッカーが発生し、非常に見栄えが悪い映像になります。

シネマティックな動画を撮影する為の5つの要素【意識するだけで変わる】

一眼レフや、ミラーレス一眼を使ったシネマティックな動画撮影がブームですが、そもそも我々は、何を持ってシネマティックと感じているのか?
高解像度で色が綺麗ならそうなのか?はたまた上下にレターボックス(黒い帯)があればそうなのか?

a6400/α7Ⅲで簡単にシネマティックな動画を撮影する為の設定

ソニーのα6400やα7Ⅲ、α7sⅡ/Ⅲを購入して動画を撮ってみたけれど「あれ?なんか普通じゃない?…」「映画っぽくならないんだけど…」「やっぱ専門的な勉強が必要なのかな。。」と感じられる方って結構多いのではないでしょうか?

【一眼レフ/ミラーレス】動画撮影でピント合わせを失敗しないコツ7選

撮影した素材を持ち帰って「さて編集するぞ!」と、意気込んでデータを見た時にピンボケばかりで顔面蒼白した事はありませんか?「ここ一番良いシーンなのにー!」「ちゃんとモニターで確認したのに…」まぁ地獄ですよね。。でもどうあがいても後の祭りなんです。

スマホだけで本格的な動画撮影をする為の7つのテクニック

2020/06/29   撮影
 

スマホを使った撮影技術の発展はというと、根本的な撮影技術に対してのアプローチでは無くあくまでもサードパーティー製の何かを使ってという発想に流れています。そこで今回は有料アプリにも機材にも頼らずにちょっとした工夫で一気にクオリティの上がるスマホ動画の撮影方法をご紹介します。

一眼レフでスローモーション撮影する際の間違い5選【割とやりがち】

2020/06/25   撮影
 ,

実は、より完璧なスローモーションを撮影する為にはフレームレートを変える事以外に沢山の注意点があるのをご存知でしたか?これが意外と忘れられがちなので、今回はその中の5つを紹介したいと思います。





Indieemotion(インディーモーション)管理人
Shinpei Nakamura(ADEMOYO)

ビデオグラファーのShinpei Nakamuraです!
EOS Movieに衝撃を受けて映像を始めました。
2014年「ADEMOYO」として映像制作をスタートし、2018年まで会社勤めと並行して行なっておりましたが、現在はフリーのビデオグラファーとして活動しており、広告映像(CMやMV等)の制作、イベント撮影、スチール撮影を行なっております。
個人の作品や、デモリールは上記のYoutubeリンクよりご覧下さい^^
このブログでは、カンタンに出来るビデオ撮影方法から、こだわり抜いた撮影/編集まで、割と広めの役立つ情報を公開していこうと思っています!
皆さんのお役に立てれば幸いです^^