Indieemotion

動画・映像制作の役立つ情報を発信するブログ「 インディーモーション」

関連記事

見て貰える動画作成のコツ:企画編【問題はカメラやソフトではない】

どうやったら自分の作った動画を見て貰えるのか? カメラに拘ってみたり、編集のテクニックを磨いたり色々試したけど、いまひとつ効果を感じられないという方が多いと思います。 それもそのはず、動画を含め世の中のコンテンツの大半は表面上…

【動画のメタデータ】SONYのメディア管理アプリCatalyst Browseを紹介

「あれ?この素材どんな設定で撮影したっけ??」 と思い、後々確認したくなることってありますよね? 例えば、S-Log2で撮ったのか、S-Log3で撮ったのか?、ホワイトバランスは何ケルビンに設定していたのか? 他にも、気付いたら…

【レンズ選びで失敗しない】35mm換算とは?簡単な計算方法を紹介

「35mm換算で○○mm」という言葉を聞く事がありますよね?同じ焦点距離のレンズでもフルサイズ機以外のカメラなら撮れる画角が変わるという事はなんとなく解るかもしれませんが、どれぐらいの画角になるのかをパッと判断できますか?

カラーグレーディングの基礎【方法や手順はどのソフトも同じ】

本記事ではPremiere Proを用いたカラーグレーディングの手順を解説いたします。今や映像制作における必携スキルとなりつつあるカラーグレーディング。僕は普段MVの制作依頼を頂く事が多いのですが、成果物の印象を左右する重要な要素であると考えています。

動画に奥行きを与える撮影テクニック8選【スマホでも有効!】

高性能なカメラで撮った動画なのに、なぜか素人っぽく見えてしまう事ってありませんか? 実は、その原因のほとんどが「立体感」の表現不足にあります。 立体感とは、空間を表現する場合「奥行き=depth」と言い換えることもできますが…





Indieemotion(インディーモーション)管理人
Shinpei Nakamura(ADEMOYO)

2014年から映像制作を開始。
制作案件はMVを中心にライブビデオや企業/店舗のPRビデオまで幅広く、企画から撮影/照明/音声/編集に到るまで基本ワンオペのハードモードFilmmaker。ヒーヒー言いながらやってます。
旅と屋台を愛し、2019年はストック素材撮りと称して1年弱アジアからヨーロッパを彷徨いながら撮影を敢行。超楽しかったです(^^)
このブログでは、誰でもカンタンに出来るビデオ撮影方法から、こだわり抜いた撮影/編集まで、割と広めの役立つ情報を公開していこうと思っています!