Indieemotion

動画・映像制作の役立つ情報を発信するブログ「 インディーモーション」

関連記事

何をもってシネマティックな動画と呼ぶのか?【日本独自の強みとは】

そもそもシネマティックな動画の定義とは何なのか? プロ並みの画質で、色がオシャレで、良い感じにボケてて、映像が滑らかで、上下に黒い帯があればそうなのか? そんなはずは…ないですよね?? 誤解がないよう先にお伝えしておきたい…

PremiereProの「使える」エフェクトまとめ【実用的なものだけ厳選】

初めてPremiere Proを使う場合、エフェクトの数が多すぎて何をどんな時に使えば良いのか混乱してしまうと思います。 でも、どんなエフェクトがあるのかは把握しておかないと作業効率が上がらない、という不安もあると思いますので…

PremiereProプロジェクトマネージャーを使ってPCを軽くする

動画制作をコンスタントにこなしていると、あっという間にストレージが一杯になりますよね。。PCのパフォーマンスを上げる為には出来るだけ本体容量を空けておきたいですし、まぁ外付けHDDに入れておけば良いんだけど、それはそれでキリがなかったりします。

Macが動画編集者に支持される理由【プロは好き嫌いで選ばない】

何故クリエイターはMacを使っているのか。かっこ良いからとか、操作が直感的だからとか、そういうアバウトな話じゃなくて、根拠を知りたいですよね。その疑問にお答えします。

【SONY】α7SⅢの動画記録方式一覧まとめ 4K120P以外も充実。

2020年10月に発売したSONY α7SⅢは、4K120P撮影を4:2:2 10bitで行えるということで有名ですが、それ以外の記録モードに関しては意外なまでに浸透していません。 実際カメラを選ぶ時って目玉機能に気を奪われがち…





Indieemotion(インディーモーション)管理人
Shinpei Nakamura(ADEMOYO)

2014年から映像制作を開始。
制作案件はMVを中心にライブビデオや企業/店舗のPRビデオまで幅広く、企画から撮影/照明/音声/編集に到るまで基本ワンオペのハードモードFilmmaker。ヒーヒー言いながらやってます。
旅と屋台を愛し、2019年はストック素材撮りと称して1年弱アジアからヨーロッパを彷徨いながら撮影を敢行。超楽しかったです(^^)
このブログでは、誰でもカンタンに出来るビデオ撮影方法から、こだわり抜いた撮影/編集まで、割と広めの役立つ情報を公開していこうと思っています!